このページの先頭です

委員会構成

ここから本文です
委員会構成

会長挨拶

〈2020-21年度〉

2020-21年度
会長 松原 眞由美

松原 眞由美
2020-2021年度会長を務めさせて頂きます松原でございます。
2007年7月に入会させて頂いてから13年が経ちまだまだ学ばないといけないことが沢山ある中で、この度会長という大役を仰せつかり大変重責を感じております。

またこの2020年初頭より発生した新型コロナウイルス感染禍というクラブ始まって以来の困難な状況でのスタートです。クラブの根幹である親睦を深め、仲間と共に奉仕活動を行おうという指針をどの様に組み立てていけば良いのか。まず例会の在り方を探るところからの始まりです。

[ニュースタンダードの創出に向けて]
本年度のRIのテーマ「機会の扉を開く」という理念のもとに第2660地区簡尽仁一ガバナーは「BACK to the Basics and Fly to the Future」ロータリーの基本に戻って新たなる未来へと提唱されました。
この緊急事態の中でロータリアンとしてどう行動していくか。諸先輩方が長年培って来られた信頼と絆をどう継承していくか。あえてこの苦境をチャンスと見て、新しいクラブの在り方を時代の変容に添いながら考え、次世代に向けてニュースタンダードの創出を皆様と共に討議し、模索し、見出していきたいと思います。
様々な活動に制限がかかる状況において、まず会員皆様の健康を第一に、常に状況の変化を捉え判断しながら運営方法を立てていく。
オンラインを含めての例会の在り方、ITによる充実したコミュニケーション方法を見出し、今だからこそ皆様の本音の声を集め 助け合って更に深い絆を育めるよう努めることが私に課せられた役割だと思っております。
衛星クラブ、ロータアクトクラブも大変活発な動きを生んでおります。
親クラブと共に更に充実した関係性を育んでいくことが重要です。
手探りな状態になるかと思いますが、どうぞ次世代にロータリアンの精神をバトンしていくためにも更に心一つに声を掛け合い、多くのアイデアを集め充実した時間を生み出せますよう各委員長を始め皆様 1年間ご指導、ご協力のほど何卒宜しくお願い申し上げます。
委員会構成
役員 会   長 松原 眞由美
副 会 長 飯田 精三
幹   事 日根野谷 裕一
S  A  A 管家 基夫
会   計 荒川 弘也
次年度会長 宅野 久夫
直 前 会 長 鎌倉 利光
準役員 副 幹 事 木村 和昭
副 幹 事 北川 義洋
副 S A A 永井 甫智子
副 S A A 今西 章登
副 会 計 中嶋 茂夫
理事会 会   長 松原 眞由美
副 会 長 飯田 精三
幹   事 日根野谷 裕一
職 業 奉 仕 小谷 浩一
社 会 奉 仕 川上 克己
国 際 奉 仕 中嶋 茂夫
規定情報・研修 藤田 定信
S  A  A 管家 基夫
会   計 荒川 弘也
次年度会長 宅野 久夫
直 前 会 長 鎌倉 利光
親 睦 友 好 宮崎 好弘
青少年奉仕 永井 甫智子
ロータリー財団 吉田 悦治
オブザーバー 辻川 功一