大阪中央ロータリークラブ概要

創 立
1984年(昭和59年)1月26日
創立時の名称: 大阪駅ロータリークラブ
スポンサークラブ: 大阪北ロータリークラブ
協力クラブ: 大阪梅田ロータリークラブ
ガバナー特別代表: 古市 実(大阪北RC)
国際ロータリー認証: 同年2月2日
認証状伝達式: 同年5月17日
クラブ名称の変更
1988年、クラブ名称を「大阪中央ロータリークラブ」と改称  同年(昭和63年)7月7日 国際ロータリー認証
所在地域
大阪市北区 及び 福島区
例会場
ホテルグランヴィア大阪20階  (JR大阪駅南側)
大きな地図で見る
例会日
毎週木曜日   12:30〜13:30
事務局
〒530-0001  大阪市北区梅田3丁目1番1号
ホテルグランヴィア大阪21階
TEL.06-6345-6881   FAX.06-6345-6882
会員数
正会員  46名
(平成26年7月1日現在)
入会金
会費
ビジターフィー
入会金  25万円
年会費  30万円
ビジターフィー  4,000円
会員年齢
平  均 64歳
最高年齢 92歳
最少年齢 43歳
(平成26年7月1日現在)
姉妹クラブ
台北圓山扶輪社(台湾:RI第3520地区) 1985年5月16日、大阪北RCと姉妹提携している台北北RCとの両クラブの仲介により、両子クラブ間で姉妹提携を調印。以後、相互訪問及び共同のWCS(国際奉仕)活動を通じて友好親善を続けています。
友好クラブ
WCS活動を通じて,フィリピンのケソン市北ロータリークラブ、そしてネパールのヤラロータリークラブと親交を深めています。ロータリー100周年度の国際ロータリー会長、グレン・エステス氏のホームクラブであるアメリカ、アラバマ州のシェーズ・バレーロータリークラブ(バーミンハム市)とも交流が始まりました。