私たちの奉仕活動

2009年10月
《 国際奉仕 》台湾訪問。
台湾訪問

WCS活動の成果確認と本年度の贈呈式参加、モンゴル活動への分担金の要請「9月末で2000ドルの分担金要請」のため、2009年10月に台湾の花蓮・台北を訪問。

台湾訪問 圓山RCからWCSの内容、大東・花蓮地区の6の学校へコンピューター、プロジェクター、などの寄贈内容及び今回の確認訪問などの説明を行う。
また、モンゴルプロジェクトについての質問があり、内容を説明したところ、次回は参加をしたいという意向が示された。

萬安国民小学校分校訪問
全校生徒29名教職員から民族音楽舞踊の熱烈歓迎をうけ、教室、授業風景とともにコンピューターの使い方、生徒の喜びの声を聞いた。

鹿野郡瑞豊国民小学校訪問
全校生徒106名、教職員から日本語の同様「鳩ぽっぽ」の合唱などの熱烈歓迎をうけ、前述の小学校同様、教室、授業風景とともにコンピューターの使い方、生徒の喜びの声を聞いた。その後給食を、校長、PTA会長と共に。

音楽会(中山堂)合唱祭
大統領夫人も交えた大勢の聴衆の中、台東の小学校も民族衣装で参加。
会場で福祉バスの贈呈式を挙行しました。